中古車 高く売れる時期

中古車が高く売れる時期

中古車を少しでも高く売りたいなら、高く売れる時期を考慮してください。
中古車が高く売れる時期とは、年度末や年末です。

 

特に年度末である3月は、1年のなかで、最も車関係の流通が盛んな時期です。
転勤の時期であり、また新社会人がいろいろと準備しなければならない月です。

 

当然中古車を求める方が増える時期であり、
中古車が最もよく流通する時期なのです。

 

重要があれば価格は上がります。
査定価格もこの時期は、高査定が期待できます。

 

買取店によっては、3月の繁忙期に備え、
それ以前より買い取りに力を入れる業者も増えてきますので、
売る側としても、査定の時期を考慮して望んでください。

 

それから、モデルチェンジの時期がわかるのであれば、
モデルチェンジする前に買い取ってもらいましょう。

 

当然ですがモデルチェンジ後は価格が大きく下がりますので、
要注意ですね。

 

ズバット車買取比較は大手を含む150社以上の車買取業者から、最大10社に一括で査定依頼が可能。参加してる企業はガリバー、カーチス、カーセブン、ラビット、ジャックウッドストック、ビックモーター、ハナテン、カーリンク・・・と有名どころが多いのが特徴です。

↓ 無 料 ↓

 

OEM車の中古車査定

OEMの車も最近はだいぶ多くなってますので、乗られてる方も多いと思いますが、そんなOEM車の車査定も気になるところですね。

 

OEMの車も最近はだいぶ多くなってますので、乗られてる方も多いと思いますが、
そんなOEM車の車査定も気になるところですね。

 

ちなみにOEM車とは、メーカーの垣根を越えて、他社のブランド製品として、出荷された車です。
たとえば車の場合だと、日産の軽自動車「モコ」は、スズキの「MRワゴン」のOEM車です。
それから、マツダの「ラピュタ」はスズキ「Kei」のOEM車。

 

日産の「ピノ」はスズキ「アルト」、
そしてトヨタの「デュエット」はダイハツ「ストーリア」のOEM車ですね。

 

ところで、気になるのは、OEM車の中古車の場合、
実際お値段はどうなのでしょうか?
ということですよね。

 

じつは、同じ中古車であればOEM車の中古車のほうが、
価格は安いとよく言われます。

 

ですが実際はどうかと言うと、正直わかりません。
でも一括査定サイトを利用することで、思わぬ好結果が待ち受けてるかもしれません。