中古 車 売る

中古車を売るときには即決をしないことが重要

中古車を売るときに大事なことは、即決をしてしまわないということになります。
それはなぜかというと、買取業者側が提示してくる金額というのは当然相手に有利な金額であるわけですから、わざわざその金額で車を売る必要がないためです。

 

もちろん、話の詰めの段階に入って後一押しが欲しいと考えているときに相手も勝負をかけてきたという状況であれば、
すでに金額に大体満足している状況であるため大きな損もしないので即決をするというのもひとつの選択になりますが、
早い段階での即決はみすみす中古車買取業者に車を安く売ってしまうようなものなのです。

 

相手としても価格競争になるのを避けたいので、できるだけ早い段階で買取をしてしまおうと考えています。
そのため、最初の提示額をわざと低めにしてそこでその金額からかなりアップしたように思える金額を提示して即決を促してきたりしますが、
これは元々の提示額が低いので一見すると凄い金額がアップしたように見えますが、
実際には相場以下ということも珍しくないので即決をしてしまうのは損になってしまうのです。